ED治療を諦めない | ウィークエンドピルと呼ばれるシアリスを試してみませんか!?
menu

ED治療を諦めない

深緑色の錠剤

シアリスが人気の秘密は様々ですが、なんといっても効果時間と制約が殆どないというところが人気の秘密ではないでしょうか。
効果時間は何度も言いましたが36時間発揮されますし、服用する際に気をつけるべきこともほとんどありません。
強いて言うなら併用禁忌薬に関する話ぐらいでしょうか。
もちろん併用禁忌薬との服用は危険ですが、シアリスを服用するなら自分の体調や常備薬については把握しておいた方が良いかもしれません。

というのもシアリスを服用するときには他のED治療薬のように空腹でなければいけないといった条件は特にありません。
有効成分のタダラフィルは水に溶けにくく吸収に時間がかかる代わりに食べ物による阻害をほとんど受けないのです。
もちろんシアリスを服用する際に気をつけなければいけないことが無いわけではありません。
それはグレープフルーツに含まれる「フラノクマリン」という物質との併用です。

フラノクマリンは薬を代謝する酵素の働きを弱める働きがあります。
つまりシアリスが体内で吸収され続けるということです。
それについてあまりマイナスなイメージを抱く人というのは少ないかもしれません。
しかし、実は医薬品というのは体内で代謝される時間も計算された上での有効成分の配合量なのです。
つまり血中濃度が想定よりもかなり高くなってしまいます。

そうすることによって何が発生するのかと言うと、副作用です副作用。
それも頭痛や吐き気などの軽いものではなく心臓に関係するような重篤な副作用を発生させることがあります。
そのために、グレープフルーツとシアリスは絶対に同時に体内に入れてはいけません。